FC2ブログ

たよっていってもいいですよね!

もうすぐ六十路だよ~~~あと少しでだよムソジ~~~ 還暦!?

ちょっと入院

私 持病があって 先天性股関節脱臼で 両股関節変形症です
2年半前に 右股関節を 人工股関節にしました
以前は4cm程の差があって 痛みはもちろんどうなるのかと心配しましたが いい感じです
中学生頃からの長い長い痛みとの辛抱だったように思います
こんな手術があるんだと教えてもらって
インターネットで調べたり、不安と期待の右の手術でした
調子は良好


が、去年の春に 左股関節が痛み出し歩行が辛かった時期があったのです
先生に相談したところ 人工にしようかとなり
手術予約をしていて この時なの
今は股関節の痛みは和らいでいますが
長らく歩くと違和感があります
風邪で咳いたりすると左股関節に痛みが走り涙
右股関節への負担の事も考えて
又、いつ痛みがくるか不安があるし
すぐには手術出来ません
今は8ヶ月待ちで、自分の体調もありますし(今回の風邪も心配でした)
これからが元気でいたいので・・・と思った時のばばの入院はショックでした
今はお役に立たない嫁していますが


この土曜日に入院します

こんな時にです

複雑・困惑・取消し・情けない 
こんなときの為の決心が 今の時期がニアミスなのです

この話の運びも・・・
こんな疲れる話ってあるんですね

ばばの調子に家事事情に心配は尽きなかったのですが
旦那が進めてくれたので
お姉さん達がバックアップしてくれたので

そこまではよかったのですが
ばばの入院は想定外でした
そして、病状も・・・   

でも、旦那に家族にお姉さん達夫婦のサポートが力強く
幸せです。


将来の為の入院・手術ですので
私の心はもう台風ですが 
こんなに人に頼り切るのもいいもんだなあと思います
心が熱くなるんです
でも、反作用に恐縮しているんです


この手術の話は
二人のお姉さん夫婦にして、私の留守の間のことの心配は要らないと言ってもらって
今年に入ってじじにして
旦那曰く「ばばがうすうす感じていってくれるといいけど~」

じじはばばの入院した日に私に話してくれました
実は
何日前に私が病院に行った日に 「帰りが遅い、なぜ?」
と何回も聞かれたので 二人の内緒だと言って「近々手術の準備に行った」
と説明したんだそうです
「息子(旦那)には聞いてない振りしとけよ」ですって

ここも夫婦でした
涙でましたよ

ばばの心配症・神経症の為の内緒なんだったのですが
それを知った私達は全員が安堵したものでした
安心して旦那が病院で私の話を詳しくしたのはおわかりですね
いいタイミングでじじが話をぽろっと出しておいてくれてよかったです

めでたしめでたし とは行きませんが

来月になると 病院から携帯でブログ書き込めたらいいなあって思っています

ポチッと一押し




こちらにもポチッともう一押・・・ 
 
    ↓



スポンサーサイト



てんこもり

この何日はいろんなことがありました

ばばは17日に医院に往診を頼みに行ったじじが帰ってきて
患者が今少なかったし、往診だと夕方になると聞いて
じじが「今行けよ!」と・・・
トイレの為にベッドから起きてきたばばをそのまま連れていきました
しんどかったやろなあ~

着いたらすぐに診てくれました
レントゲンに蒸気を吸う器械をしていましたが
肺炎になっているし血中酸素が低いので 即入院!!!!
ばばは嫌がっていましたが 先生に言われて
病院先をあたってくれました

それから なんといいましょうか 
ばばもヒーヒーいいながら 私とじじもばたばたで 簡単に用意していざ出発!
この簡単には・・・
私の準備の半分をそのまま持っていくはめになりました



今は病院で点滴注射の毎日です。




続きを読む »

 | HOME | 

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

mi-ba

Author:mi-ba
もうすぐ六十路女のつたないブログ、五十代で人工股関節にしての生活も順調で、姑さんの介護生活にも慣れがやってきました。
元気に愚痴もPCの前でぼやいてますので、ここでおしゃべりヨロシク。(2013.初夏)

※このブログにふさわしくないコメント・画像は見つけ次第削除させていただきます。

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード